指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?

「 干支の酉」とは・・・ニワトリのこと!!

情報

「 干支の酉」とは・・・ニワトリのこと!!
  • 指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

「 干支の酉」とは・・・ニワトリのこと!!

2017年は酉年なんですが、

正確に言うと干支は“丁酉”(ひのととり)になります。


もともと干支というのは十干(じっかん)と十二支を合わせたもので、

十干(甲、乙、丙、丁…)と十二支(子、丑、寅、卯…)を

順番に1つずつ合わせたものが干支になるのです。



最初の1文字をそれぞれ組み合わせると、

甲(きのえ)+子(ね)で甲子(きのえね)になります。

音読みにすると「こうし」となります。

干支の酉にはどんな意味があるのでしょうか?

あなたは「酉」ってなんの鳥か知ってますか?

正解は「鶏(にわとり)」です。


じゃあなんで鶏なのか。


本来十二支は古代中国で方角や時刻、月を表すものとして用いられてきました。

この十二支に十干を合わせて暦年を表すことにも使われました。


「酉」という感じは酒つぼを描いたもので、「酒」に関する字に使われてきました。

収穫した作物から酒を抽出するという意味や、

収穫できる状態であることから「実る」ということも表します。

そのことから、果実が成熟した状態を表しているとされています。



もともと十二支の子、丑、寅、卯…亥には動物の意味はなく、

無学の庶民が十二支を覚えやすくするために身近な動物が当てられたということです。

「にわとり」が選ばれた理由は明らかになってません。

酉年の特徴について

鳥は人に時を報せる動物です。

また、「とり」は「とりこむ」と言われ、運気もお客も取り込めれる

商売繁盛などでは縁起の良い干支です。



さらに、酉の干支の特徴として、

“親切で世話好き”とあります。

今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

カテゴリー

月別アーカイブ

指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?